地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、長岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

長岡の地域情報サイト「まいぷれ」長岡市

ながおか史遊会

文化系活動団体

遊び心を持って学びを楽しもう。

070-6571-0686070-6571-0686地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「ながおか史遊会」遊び心を持って学びを楽しもう。
ながおか史遊会は、2014年発足の長岡市民を対象とした文化系活動団体です。
“地域文化を学びと遊びのコンテンツにする”を合言葉に、「社会教育」に主軸を置き、「研究活動」を従とする全く新しい活動を展開しています。
様々な分野で活躍されている幅広い年齢層の皆さんが、ながおか史遊会で学んでいます。

ながおか史遊会のミッション

◇ながおかを中心とした文明史・文化史の研究、「新しい郷土史」の確立
◇地域史による社会教育、地域史を活かした文化の創造
◇地域に埋もれている歴史の再発見・記録・保存
◇歴史・郷土史研究家の育成

長岡市内での活動がメインですが、メンバーそれぞれの多様な興味・関心に応えるべく、必要があれば市外・県外でも活動を行っています。
歴史トークの様子「ながおか史遊会」
歴史トークの様子
まずは一度参加してみませんか?「ながおか史遊会」
まずは一度参加してみませんか?

ながおか史遊会心得

一、遊び心を持って学びを楽しもう。
二、過去から学んで未来の価値を創造しよう。
三、学びを通して、みんな仲良く。そしてお互いを高め合おう。

【ながおか史遊会の会長について】
ながおか史遊会の会長は、湯本にゃぴ氏。白猫です。
これは、人間中心主義に物事が進みがちな社会に対するアンチ・テーゼです。
動物をトップに据えることによって、動物も社会活動に参画できるような優しい社会の実現を目指しています。
会の運営・執行代表は塾頭が行います。
上部写真のように酒蔵見学なども行っています「ながおか史遊会」
上部写真のように酒蔵見学なども行っています
まわしよみ新聞で楽しく学ぼう「ながおか史遊会」
まわしよみ新聞で楽しく学ぼう

ながおか史遊会が社会に提供するラーニング・プログラム

【学ぶ】
2か月に一度開かれる歴史トークで、地元の歴史や文化を座学で学習。質問や意見が活発に飛び交う熱気のある集まり。不定期に開催される歴史カフェでは、美味しいおやつを食べながら地元の歴史や文化について気軽に語らい合う。また、年に1~2回開催するフィールドトリップは、遺跡や博物館、酒蔵など普段なかなか見学できないような所を訪問する実地学習の場。必要があれば長岡市外の施設にも見学へ向かう。

【遊ぶ】
アルバムディクショナリーやまわしよみ新聞、ビブリオバトルなど、新しい知的遊びを取り入れ、学びを楽しく体験する。

現場主義・実物重視の地域史研究を行っています。
お気軽にお問い合わせください。
名称ながおか史遊会
フリガナナガオカシユウカイ
住所940-0036 長岡市愛宕2-3-20
アクセスJR長岡駅東口より車で3分
電話番号070-6571-0686
メールアドレスnagaokarekishi2014@gmail.com
営業時間活動団体のためお問い合わせください。
定休日活動団体のためお問い合わせください。
関連ページFacebook
ジャンル
ながおか史遊会催し物カレンダー
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

近くのお店・施設
お店・施設を探す