地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、長岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

長岡の地域情報サイト「まいぷれ」長岡市

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

中古住宅が買えるか不安だったご家族が新築を安心して買えた理由

 にいがた確定拠出年金相談センターのニュース

こんにちは!


コロナ禍は自転車に乗って三密回避してます、にいがた確定拠出年金相談センターの小川です。


昨日は山古志まで自転車で行ってきました^_^

蓬平温泉辺りからの登り坂はなかなか堪えましたね^^;


こうやって自分を追い込みながら考え事してると、案外悩まずにサクサクと答えが出ることもあります。

自転車に乗る時間は自分と向き合う時間でもあります。




最近コロナ禍で自宅にいる時間が多くなったせいか、家が欲しいと思う方が多くなっているようです。


しかし、同時に収入が減少している方も多いかと思いますが、先行き不安な中であまり予算も掛けられませんよね。



そんなときに役立つ家の予算を減らさなくても済むかもしれない方法についてお伝えします。



私のFPとしての得意分野は資産運用、保険、住宅ローン等金融経済に関する分野ですが、他の分野が得意で反対にこの分野についてはあまり得意ではないFPもいます。

そんなFP仲間が受けた私の得意分野の相談についてアドバイスしたりもしています。




そして、そんなFP仲間が最近受けた相談で、中古住宅を買いたいと思っているが無理せずに返済していけるかどうか心配でご相談いただいたケースがありました。


結果的にその相談者様は中古住宅を買っても問題は無さそうだったのですが、なんと新築で、当初の予算の3倍近くもの家を買う決断をされたのでした。




なぜそんなことが可能になったのでしょうか?




理由の一つはご両親からの援助を受けることができるようになったこともありますが、それを差し引いても当初の予算よりも1000万円もの予算を増やす結果になりました。


その理由の一つが以前よりお話している生命保険料の見直しです。



そのご家庭の場合、ご夫婦で合わせて毎月2万円程度保険料の削減に成功する結果になりました。


つまり、毎月2万円程度家計に余裕を持つことができ、その分をローンに充てることができるようになったということになります。



住宅ローンは35年間返済していきますので、仮にそのご夫婦が毎月2万円ローンの返済を増やした場合


毎月2万円 × 12か月 × 35年 = 840万円


これだけ出費を増やすことができるという計算になります。



ローンの予算としていくら増やせるかは金利を加味して計算する必要がありますが、それでも700万円以上の予算を増やすことができるということになります。



生命保険料ってよくわからないまま、何となく契約されている方が大変多いのですが、それをしっかり見直してみることでこれだけ大きな効果になることもあるんですね。



そして、更にこのご夫婦の場合もう一つ大きな削減効果が出た支出がありました。




それが「通信費」です。



毎月支払っているスマートフォンのお金ですね。



これを大手キャリアから格安SIMに切り替えて、プランを現在の使用状況にあったものに変えました。

その結果、毎月ご夫婦で1万5000円程度の節約に成功したのでした。




これらの節約効果があって、当初は中古住宅でも購入を迷っていたのに思い切って限り無く理想に近い新築住宅を買うことができるようになったのでした。





保険料にしても通信費にしても、もしも今支払っている料金が「自分にはこれだけ必要なんだ」「この会社じゃなきゃダメなんだ」というこだわりがあるのでしたらそれは無理に削減する必要はありません。


でも、もしも「よくわからない」 「なんとなく続けている」  とお考えでしたらしっかり必要なものとそうでないものを考え、各社比較してみることでこの相談例のご家庭のように幸福度の高いお金の使い方ができるようになるかもしれませんね。





もっといろいろ[ファイナンシャルプランナー]

にいがた確定拠出年金相談センター

セミナー開催予定
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。