地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、長岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

長岡の地域情報サイト「まいぷれ」長岡市

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

年収を20%増やしたいあなたへ② 失敗しない生命保険見直しの手順

 にいがた確定拠出年金相談センターのニュース

柏崎 米山のパーキングスペースにて「年収を20%増やしたいあなたへ② 失敗しない生命保険見直しの手順」

柏崎 米山のパーキングスペースにて

こんにちは^_^

先月新たな相棒を迎えた、ファイナンシャルプランナーの小川です。


新たな相棒はマツダのアクセラ。

1.5LのFF、こだわりの6速マニュアルです♪


元々走りが好きな私ですが、仕事の移動で使い、プライベートでも使い、ちょっとスポーツ走行にも使い、それでいて燃費も良く・・・


なんて自分のこと状況に合ったトータルバランスを考えた結果、絞り出された選択肢がアクセラになりました。


ロードスター、スバルR2とABSも無い車に乗っていて、エアコン&パワステがついていればハイテクだと思ってた私でしたが、いきなりハイテク装備満載の車に乗りましたのでなかなか慣れません^_^;


初めはエンジンかけるのすらわかりませんでした(笑)


新しい相棒、15年くらいは乗りたいなぁと考えてますので大事に乗っていきたいと思います。




さて、前回に引き続き生命保険の考え方についてお伝えします。


生命保険選びで失敗したくない、ムダな保険料を抑えて自由に使えるお金を増やしたいあなたにオススメな内容です。



生命保険選びで失敗しないためには


①心配ごとをとにかく書き出す

② ①で書き出したことを保険で対策できることにまとめてみる

③②について、どの程度お金があれば大丈夫そうかを考える

④保険で対策すべきか、貯蓄で対策すべきかを考える

⑤目的に合った契約内容の保険商品を選ぶ



この順序で考えるのが大事ということを先回お伝えしましたね。



よくやってしまいがちな失敗は、①〜④をすっ飛ばしていきなり⑤を考えてしまうことなんですね。



保険のプロである保険屋さんがこんな流れでリスク対策を一緒に考えてくれるともっと多くの方が納得した契約ができると思うのですが、まだまだ大多数の保険屋さんがこんな売り方をしているのが実情です^_^;

なので「保険ってわからない」に繋がってしまい、ムダな保険に入っていたり保障が足りなかったりします。



これ、例えるならば自分がどんなことに使いたいのか考えずに車を買うのと一緒なんです。




例えば、ただ通勤とちょっとお買い物に使えてお金が掛からない車と言ったら軽自動車やコンパクトカーで十分ですよね。


車屋さんに行けば当然そんな車を買いますよね。


ここでミニバンとか高級車とかは目的に合わない車ということになりますよね。




しかし、反対に家族で広々とした車で遊びに行ったりしたいとか、ゆったりと高級感のある車で に乗りたいとか、そんな目的であればミニバン、高級セダンを選ぶのが目的に合った選択ですよね。



保険を考えるためにもまずはそんな目的を考えることが大切です。



そのために大事なことは


「ライフプラン」 = 人生設計

を考えることです。



ライフプランは、現在の自分やご家族の年齢を書き、何年後に何歳になっているか、何歳のときにどんなイベントがあるかを紙に書き出してみます。

例えば、2年後にお子さんが欲しいとか、5年後に家を買いたい、20年後にお子さんを大学に進学させたい、30年後に定年退職を考えている等。


そして、例えばご夫婦二人の収入で家庭を支えておられる場合だと、どちらか片方の収入が無くなったら家計が大ピンチという方も多いことと思います。


そんなリスクがある要因は、死亡、ケガや病気により就業不能状態になることが考えられますよね。


他、病気の治療費等を気にされてる方も多いでしょう。


そのような場合に、どれだけ保障があれば家族が困らないで、今と同じ生活を送ることができるかを計算してみます。


その不足額を計算する際に知る必要があるのが

「公的保険」

です。


日本に住む我々日本人は優れた公的保障を受けることができます。

死亡時には遺族年金、障害を負ったら障害者年金、働けなくなれば傷病手当金、高額な治療費が必要になったら高額療養費制度等、あらゆるリスクに対して公的保険である程度の保障を受けることができます。



しかし、計算してみるとそれでは不十分というご家庭がほとんどで、その不足分を補うために民間の生命保険商品があります。



なので、生命保険は

①ライフプランからリスクを洗い出す

②リスクに対して公的保険の不足分を計算する

③保険で活用すべきかどうかを考える



という流れで考えると上手に対策することができるんですね。


あとは数ある保険商品の中から自分のリスクに対してもっとも合った保障を選ぶ。



ですので、保険商品を選ぶ前に、まずは自分にはどんなリスクがあって、いくら必要になるかを「ライフプラン」と「公的保険」から考えることが重要です。



いかがでしたか?


少し長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。


わかりにくい点ありましたらお気軽にお問い合わせ下さいね。



次回は保険料に大きな差がでる保険選びのポイントについてお伝えしますのでお楽しみに。

名称 にいがた確定拠出年金相談センター
フリガナ ニイガタカクテイキョシュツネンキンソウダンセンター
住所 940-2033  長岡市 上除町1128-3 リボン長岡A204
アクセス 関越自動車道長岡ICより車で1分
電話番号 080-5442-2503
面談、セミナー等で電話に出られないことが多くあります。留守番電話にメッセージを残していただけるとこちらから折り返します。
メールアドレス nigata401k@gmail.com
営業時間 9:00~20:00
※応相談
定休日 日曜
関連ページ 会社と社員双方にお得な福利厚生
将来のお金を上手に貯めたい
売り込まれずに保険を相談したい
確定拠出年金研修会講師派遣
YouTube動画配信
こだわり
もっといろいろ[ファイナンシャルプランナー]

にいがた確定拠出年金相談センター

セミナー開催予定
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。